ベラジョンカジノは違法なのか?

 

ベラジョンカジノ(ネットカジノ) は違法ではないのか?

 

日本人プレイヤーから絶大な人気を博しているネットカジノのベラジョンカジノですが、合法なのか違法なのかという点で、議論されがちです。

 

これからネットカジノをプレイする人が最初に気になるのはこの点でしょう。結論からいうとベラジョンカジノでプレイするのは違法ではありません。

 

そもそも、ネットカジノでプレイをしていて逮捕されてしまうのであれば、既に多くのプレイヤーが逮捕されてしまっているはずですし、既にニュースで話題になっているはずです。しかし、そういったニュースは全くといっていいほど聞こえてきません。

 

ベラジョンカジノが違法でない理由

 

ベラジョンカジノが違法でない最大の理由が以下の2点です。

 

  • 日本にはネットカジノを取り締まる法律がない
  • ネットカジノは海外で運営している

 

日本にはネットカジノを取り締まる法律がない

 

まず、ネットカジノに関する法律というのは現在の日本国内にはありません。日本では、ネットカジノに関する法律はまだ未整備となっており、法律でこれらを取り締まることが現時点でできません。

 

日本国内では、公営ギャンブル以外の賭博が認められていないのですが、そもそもネットカジノに関する法律がないので、違法でもなく合法でもないという位置づけとなっています。

 

ネットカジノは海外で運営している

 

また、ネットカジノの法律的な問題を複雑にしている理由として、ネットカジノが海外で運営されているという理由があります。そもそもベラジョンカジノを含むネットカジノは、海外の企業によって運営されています。

 

しかも上場している一流企業ですので社会的な信頼もあります。運営しているサーバーも海外のサーバーなので日本国外でカジノをプレイしていることになります。ちょうど海外旅行でラスベガスやマカオなどのカジノでプレイするのと同じ扱いになります。

 

国内に胴元があれば確実に違法となりますが、海外で信頼ある企業が正式に運営しているネットカジノを日本の法律だけで取り締まることはできません。そんなことをすれば、国際問題に発展してしまう可能性があります。

 

そもそもネットカジノ自体、日本国内に胴元がある違法カジノ以外は、正式に海外で運営されているため処罰することはできません。なので日本でベラジョンカジノを含む海外運営のネットカジノをプレイした場合は違法にはなりません。

 

過去にネットカジノで逮捕者が出たことも!?

 

ネットカジノは合法と書きましたが、過去に1度ネットカジノで逮捕者が出たケースもあります。ネットカジノ自体は違法ではありません。それではなぜプレイヤーが逮捕されたのでしょうか。これは、2016年にスマートライブカジノでプレイした日本人が逮捕されたというものですが、逮捕された理由として

 

  • 日本人ディーラーがゲームを提供
  • 客同士がチャットを使って日本語での会話が可能だった
  • ゲーム開始時間が日本時間で夕方〜深夜という設定にされていた

 

スマートライブカジノは、ベラジョンカジノと比べると規模も小さいネットカジノです。日本人ディーラーがいる点や客同士が日本語で会話できる点などが売りだったのですが、それが裏目に出てしまいました。

 

総合的に見て日本人をターゲットにしたサイトと思われ、プレイしていた日本人が逮捕されました。また、チャットに自分を特定されるような情報を書いたり、SNS・ブログなどで自分のプレイ内容を公開していたなどの状況も重なりました。

 

結局は不起訴になりました

 

ただし、当時ニュースでも話題となりましたが、プレイヤーが略式起訴を受け入れず、裁判で争う姿勢を見せたところ、結局は不起訴処分となりました。要するに無罪です。

 

これは結局のところ、検察側もネットカジノの違法性を立証することが困難であると考えたのでしょう。一転して不起訴処分になった事例を考えると、今後もベラジョンカジノ(ネットカジノ)でプレイして摘発されるというようなリスクは限りなく低いと考えられます。

 

なぜなら、このように1度ネットカジノに関して不起訴処分になった事例があるにも関わらず、今後、ネットカジノをプレイして、再度同じようなことで摘発されるといったようなことは考えにくいからです。

 

ネットカジノは合法でもカジノカフェは違法?

 

ネットカジノは合法と書きましたが、日本でカジノが違法になる場合もあります。それは、カジノカフェ(インカジとも言います)です。ネットカジノの場合は、海外にあるネットカジノのサイトに接続してプレイしますが、カジノカフェの場合、店内で換金することができるので、日本の法律上違法となります。

 

運営サイトのサーバーがが海外にあって、現金の処理を国内で行わない限りはネットカジノでプレイしても違法性はありませんが、カジノカフェの場合には店舗内で換金できるため違法となる点は注意が必要です。実際にカジノカフェから逮捕者も出ているのでカジノカフェでプレイするのは避けたほうがよいでしょう。